スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

iのあるメール

ドコモで募集している
iのあるメール大賞なんてのがあって。

メールだから短い文章が多いんだけど

ぐっとくるメールがそろってます。

flashで背景写真と音楽つき。

ちょっと暇があるときに見てみるといいよ!
あ、、涙もろい人は、会社で見てはいけないと思うw

http://i-arumail.jp/
スポンサーサイト
13 : 08 : 55 | 日常の記録 | コメント(0) | page top↑

寒そうやな

北海道は氷点下になるとかならないとか。

めっちゃ寒そう。
パーカー装備じゃ帰れなさそうだ( ̄○ ̄;)

20日に連休利用して帰るかも。

毎度の事だけど、飛行機代が痛い。

HDDの容量だと5TBは軽く買える金額ですなぁw(正規運賃だと片道分にしかならない…)

まぁお金があるうちは、それを払ってでも帰る意味があると思ってかえるわけで。
01 : 01 : 56 | 携帯からこんにちは | コメント(0) | page top↑

リコーエレメックス社製[SHREWD REQ 663003-11]

もう7年前に買った時計の話。

SHREWD REQ

shrewd 663003-11

充電式腕時計。。

このモデルは、非接触で充電できるタイプのもの。

3万近くしたと思う。
高かった。

この寒さで、たまに止まるらしく、10分とか遅れてたり、、
おいおいって感じ・・・

充電式で電池交換が不要というのがうたい文句だった。
しかしだ、ニカドなんだろうけど、7年弱で15回も充電してないのに
劣化してまともに充電できないみたいだ。

当時だって、10年は電池が持つ腕時計があったからどう考えても
充電の手間も考えると、損すぎる。

今も充電池の特性を生かした時計が販売されているみたいだけど
劣化特性は改良されたのかな。

この時計、電池交換してくれるかなぁ。
ガラスと、ベルトのゴム部分も交換してほしいな・・・

新しい時計を買う選択肢もある。これがほしいとか無いですなぁ・・・

今ある時計も大切にしたい。もう本体のフレームも細かい傷でいっぱいだけど。
22 : 28 : 12 | 買い物 | コメント(3) | page top↑

ショックっす(´・ω・`)

土曜の話。

髪の毛になんか白いものついてるなぁと思って

よく見てみたら、白髪でした(´・ω・`)

まぁ高校生でもはえてる人ははえてるけど、やだねぇ。

これからどんどん増えてくのかなぁと。
00 : 00 : 00 | 日常の記録 | コメント(10) | page top↑

【楽々】HDDからSSDへそのまま移行のポイント【丸ごと移動】

EASEUS Partition Master 4.1.1 Home EditionでSSDに移行 】

HGSTの500GB、HDDからIntel X25-M 80GB SSDに交換しました。

intel X-25M


HDD⇒SSDへの移行はたくさんの人が行われているものと思われますが
容量の多いものから少ないドライブへ移すときの事例紹介が少ない。
遠回りしてやっとSSDに移行ができました。

余談========
intel ssdの場合で、HDDのCドライブの使用容量がSSDよりも少ない場合は
インテル純正ツールでもいける模様。
http://www.intel.co.jp/jp/consumer/Shop/diy/features/ssd/migration/index.htm

詳細解説先

==============
今回はフリーのPartition Master4.1.1を用いて
HDDからOSごとSDDにコピーし、移行します。
昔はPartition Managerと言う名前で、パーティションのみいじれましたが、Masterに名を変えて
windows上でもシステムドライブが出来るコピー機能が付き、すごい便利になりました。
市販よりも、高機能に仕上がってると思います。。

分る人なら、30分ほど(HDD、SDD速度依存)で移行作業を終えられると思います。

HDDは、C\64GB;D\436GBと言うような構成。
SSDは80GB。丸ごとはできないのでパーティション(ここではCドライブ)だけのコピーが必要となる。

この時点で市販の試用ソフトはすべてアウトでした。パーティションのみのコピーが出来ない。

以下流れとはまり易いポイントのみ記載。

1.Partition Masterのインストール。

2.Cドライブ容量の調節とCドライブのコピー。

コピーのウィザードに従って設定する。SSDのドライブボリュームはCは使えない(システムで使っている)ので、適当につける。(ここではSとする。)Sドライブを右クリック、「set Active」を設定しapplyボタンで適用。
winが再起動し、コピーが始まる。

3.再起動して、BIOSからHDDの起動順位をSSD優先にする。できない場合はSSDのみ接続。

4.SSDで起動。

起動時エラーが出るかもしれないが、無視。cmdを開いて、Sドライブで起動してる事を確認。regeditを起動し、Cドライブを適当にリネームしSドライブをCドライブに書き換え。

詳しくはMSホームページでやり方を見てちょ。

5.再起動。

これで完全に移行が完了したはず。あとは、SSD用にデフラグを停止したり、プリフェッチをとめたりする作業。
ドライブの書き込みキャッシュはキャッシュがあるものは有効のほうがいい気がするけど、どうなんだろう?intelではキャッシュがあるから設定は有効にしたほうがよさげ。
(Windows7では特に設定は必要ありません。)

安い第一世代のドライブは無効のほうがいいとおもうけど。この辺の説明がblogなどに無く、ただ設定したほうがいいとすすめられている。
鵜呑みにしてはいけないっ。。


知っていれば、2時間で終わる作業だが、、この方法にたどり着くまで、10時間はかかったんじゃないか・・・orz

set activeにもやられたしw


今回用いたintelSSD
320シリーズという後継機種が出ています。

コストパフォーマンス、スピード、信頼性のバランスがとても良い品。




上位機種の 520シリーズ

こちらは320シリーズ SATA3に対応して転送速度が向上しています。
およそ450MB/S(320に対してほぼ2倍)のようです。320シリーズに対して価格差が殆ど無いようなときはこちらも"あり"ですねただし、ランダムアクセスは320シリーズのほうが性能が高いので悩みどころです。





価格、信頼性重視! SSD40GB        6Gbps対応の高速モデル
                           


中身は東芝製。 寿命がきた時には、ドライブがリードオンリーとなり、
データを保護してくれるみたいです。(玄人向け)詳しくは下記のHPにてどうぞ。


SSD耐久テスト(東芝SDD編)





上記のサイトを見ているとSSDの耐久性はもはや、通常の使用では粗悪製SSDでも10年以上は持つ
ような耐久性を発揮しており、東芝やIntel、有名メーカー製のものを買っておけばほぼ一生物と考えて
いいでしょう。





テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

18 : 00 : 00 | 日常の記録 | コメント(5) | page top↑

ちょちょ

財布忘れたと、思ったら翌々日は、携帯忘れて
今日は、また財布忘れた!

最近、朝ボケボケです・・・
08 : 59 : 11 | 日常の記録 | コメント(0) | page top↑

400m先の小旅行

紅葉がみたいとかどこか行きたいと言いつつ、今日はアニメ三昧でした


んで1年前からマークしていた最も近くにある銭湯に行ったことが無かったので、入りに行ってみた。

綱島温泉と同じでコーラ色だしw

肌つるつるになるし、湯冷めしにくいみたい。
千葉より、400m先の銭湯の方がいぃぃー!!


なんて衝撃的事実
00 : 47 : 49 | 携帯からこんにちは | コメント(0) | page top↑

インサイト借りたよ。

日曜は山梨まで紅葉と温泉に入ってきました。

で今回借りたのは、インサイト。
どうでも良いレビューをしてみたいと思います。

どうしてもプリウスと比べたくなってしまうので比べる。。

1.走行性能 
申し分ありません。ベタ踏みのときの、モータ音が好きw
プリウスとほぼ同等だと思います。
両者に、2000ccクラスの動力性能はないと思います。。

2.燃費
燃費計が恐ろしく正確です。
20kmちょっとでした。渋滞がなければ、もう少し伸びてたかも。
前乗ったプリウスが22.7kmだったんで、後発としては健闘していますね。

3.乗り心地
サスペンションは上手く調節できているのではないかなと。
ただ、エンジンを自動で停止する機能が付いてるんだけど、エンジン始動時やOFF時の
ショックが普通にわかる。プリウスだとアイドリング時のエンジン音さえほとんど分らないのでこれは大きな差。
あとは、ブレーキを離すとエンジンがかかるんだけど、すぐにアクセルを踏むと、クラッチの途中らしくスムーズに加速しない。
このエンジンストップ機構の出来の悪さで、燃費も損してるし、乗り心地がものすごい悪くなってる。
このようになってしまったのは、恐らくバッテリィ容量の少なさから来てるものと思われる。

4.見通し
プリウス同様良くはない。
特にバック時の見通しの悪さには困った
正直どこを見てバックすればいいのか困った。。。
プリウスにはバックモニタが付いていたので割りと楽。

5.サウンドシステム
プリウスのBOSEにはかなわないとしても、ちゃんと低音も出るし、満足できるレベルのシステムでした。
6.フロントパネル
速度計のバックライトが工夫してあって、エコな走りをすると、グリーン、悪いとブルーに変化。見やすい位置にあるので、悪い走りなんだなとすぐ分る。ほか、充電してるのか放電してるのかのアナログメータもあり、面白い出来だと思う。
19 : 00 : 00 | 日常の記録 | コメント(0) | page top↑

ファンロンパー

EU圏の統合は加速的に進むんかな。

国家はなくなるんだろうか。
16 : 31 : 04 | 携帯からこんにちは | コメント(0) | page top↑

バヨネットロック機構

BNCみたいな固定方式。

簡単に固定できて便利。


バヨネット式とかカメラの世界では言われてるらしい。
18 : 47 : 22 | 工作 | コメント(2) | page top↑

尾久氏鰤

だいぶサボったつもり。
blogとmixiの住み分けが出来てるはずだったんだけど。

mixiでは日常ねた
blogでは趣味・役に立ち系ねた
と分けようかとやってみたら、じつは9割9分日常ねたでした。

で、blogが更新されず。。

ちょっと会社ねたで責めてみようとおもいまふー

ここ2,3ヶ月overぐらい、設計のような業務に携われなくて
この会社に居てもあれだなぁとか思って

飯を食っていけそうな仕事、やって面白そうな仕事あるかなぁとか、たまに考えてました。

まぁ結論は出なかったんだけども。

ガイアかな、、見てて小売とか面白そうだなって。
バイト経験もあるしある程度わかる。
売り場作りとか何が売れるかを考えて配置する事とか面白そう。
これならなんか、熱くなれそうな気がした。

起業すると言う線は全然見えん。
ねたも探してないし、当然見つかりもせず。

ヤフオクのテンバイヤーなら月20ぐらい
利益出せそうな気はするけど、ガッツッガッツしちゃうし、独自の安定した仕入れルートないと絶えず商品説明の作成が大変、孤独作業、無理。

FXで。
才能ないから無理。損切りできない。
赤字で人生真っ暗w
=====
と振り返ったところで、最近はですね、会社でやっと出番が回ってきて
簡単な回路設計とかしてます。


簡単な回路でも、面白い。
どう工夫したら、スマートに目的の信号を取り出せるかとか、考えたり
この回路は賢いなぁとか。

この道でずっとやっていく自身は無いけど、やっぱり
もう、2,3年ぐらい働きたいなとちょっとだけ思った。

でで、週末に自分で回路を設計して、組んでみたいなぁと思った。
でも、ちょうど良い目的が無かった・・・w

ヘッドホン用のアンプなんかは良い材料になるかな。(設計はアレだ、他に頼ったりw)
19 : 46 : 35 | 日常の記録 | コメント(4) | page top↑

ドバイショック

急激な円高の進行はドバイのせいらしい。

急激に発展して来たドバイだが、その実は、借金で上手く回してきたという面があり、
そのやりくりが上手く出来なくなったと言うらしい。

投資は主に欧州が多く、比較的安全そうな円に回ってきたとか。

その割にユーロが特に下がって居るわけでなく、円独り歩き。

謎だ。
01 : 54 : 40 | 携帯からこんにちは | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

キジとコメント


人気記事ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダ・アーカイブ

カテゴリー

内・外・blog検索

1>>blog内検索。
2>>blog内検索ver.2
3>>webを検索
Enter>>blog内検索

他のリンク(万年工事中)

あやすぅい~商品のご紹介
電子工作関連
AUのW41CA(カシオ)詳細
SecurityInfo
キャノン複合機について
時計の開け方・電池交換

プロフィール

naka

Author:naka
北から横浜に出てきて2年経ちました。
趣味はなんだろう。車で遠出するのも好きだし、自転車でぶらぶらするのも好き。あと、温泉だな~w ころころはまってる物が変わってたり。blogみれば大体ハマってるものが分かると思います。
旅行に行って各地を歩き回るのが好き。何でも拘りたい性質。そして飽きっぽい。

カウンタ

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ(それなりにお勧めですw)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。