スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Abee C10+ZOTAC9300-ITXキューブPCでの構成。

手間取ったところを羅列。

●ZOTAC 9300-ITXマザボ特有の問題。

・intel系のCPUファンとチップセットのヒートシンクが微妙に接触していて
コアの放熱が出来ない。

→向きを90度変える。

+ヒートシンクに4cmFAN3200回転、約5CFMの静音タイプを側面に追加
+銅製のIntel純正FANに変更(正しい位置でも干渉しない)

結構この問題にあたる人は多いようだ。
価格.comを見てなかったら気づいてなかったかも。

●Abee C10 固有の問題

電源をATXなど大きい電源を採用すると、
CPUクーラとの間がほとんどなくなる。

この状態ではCPUクーラと電源クーラで風を取り合いしてしまう。

特にIntelのリテールクーラだと、風の方向を変えることができないので
致命的。

改善手段としては、
①リテールファンを取り替える。
②電源のファンを逆向きにする。(中を開けるためいろいろと危険。)
③電源をひっくり返して載せる。

んで②をやろうとしたけど、考え直した。
んで③。ひっくり返した場合、今度は上の5.25インチドライブに
ファンの吸い口が8割覆われてしまう。
今回は電源容量の1/5程度しか使わないので十分耐えられると思われる。
さらに、予定したドライブが載せられなかったので、冷却はばっちり。

●SATAのコネクタしかないため
IDEドライブが使えない。
変換コネクタを購入したが、HDD専用だった。
→USB経由でOSをインストール。
なぜか一部のファイルがインストールされなかった。


=======構成========
case Abee C10(White Pearl Mica)229x229x239mm

OS WindowsXP Home Edition SP3

CPU Core2Duo E7400(2.8GHz3MB)

MB ZOTAC GeForce 9300-ITX WiFi(Mini-ITX)

MEM GEIL DDR2-800 2GB*2
(ドラゴンの目が光るw)

Drive 無し(変換アダプタがHDD専用だった・・・必要性が高まったら、潔くBD買う。)

HDD HGST 500GB 7200rpm (Hitachi)HDP725050GLA360

電源 Abee SD520-ETE
(空間の制約で、変更する可能性あり)

USB外付け
地デジチューナ(クイックサン)

総コスト81k

=====以下増設の可能性があるもの=========

・PCI-E サウンドユニット

・SDD
(価格・性能で当分無いと思う。)

・ブルーレイドライブ(とにかくSATAのドライブがほしい。買ってしまいそう)

BDと地デジ、サウンドつけてもまだ旧機より安く済む・・・
=====現状=======
消費電力アイドル時50Wで安定。
HDDスピンダウン時約37W
TV視聴時58W(CPU負荷率は20%台)

MAX消費電力84W


アイドル時========
室温22.5度

・CPU35度
・MCPヒートシンク(GPU)50度(60度ぐらいまで上がるかも)
・HDD37度

TV視聴時=========
室温28度

・CPU48度
・MCP(内臓GPU)66度
・HDD43度
==========
ちょっと熱い。
MCPの近くにあるコンデンサも一緒に熱くなってるから不安な感じ。

============
10/9/7
追記
ほとんど構成は変わらないのだが、CPUをフルロードで使う動画エンコード+TV視聴なんてをやってみると
すごいことになっている。(CPUファンは固定回転)

室温33度

CPU:87度
GPU:88度
HDD:50度

原因は、ケースから熱を排熱できていないのが主な要因と見られる。
ちなみにこんな状態で放置しておくと、保護がかかり、システムが落ちてしまう。

ホコリとりと、abeeのケースファンつけても意味ないと思ったけど、ちょっとつけてみるかな。

==================
11/11/25追記

GPU周りが死んだっぽい…やっぱり早かったか。。
最初は、HDMI出力ができなくなって、次に負荷の重い動画再生(TVとか)すると
15分しないぐらいで、良くてブルー画面、ブラックアウト、フリーズ状態

CPUの負荷のみであれば、正常稼動。
取り敢えずバックアップ取って次のマザボ探そっかなぁってところ。。

ほんとはやすぎる。 ZOTACは信用できんメーカーさんだ。
13 : 00 : 02 | 日常の記録 | コメント(6) | page top↑
<<HDBENCHでの新機、鬼機、旧機比較 | ホーム | やっとこさ>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/05/16 05:22 * [ 編集] | page top↑
コメントどうも。

実物を見るのが一番何でしょうけど、無理何でしょうね。

素人が撮った写真じゃ分かりにくいかも知れないけど、休み中に別記事でupするのでお待ち下さい
by: naka * 2009/05/16 05:43 * URL [ 編集] | page top↑
ありがとうございます!
何店舗かに問い合わせましたが、実物はありませんでした・・
わざわざお手数かけて申し訳ありません。
よろしくお願いします!
by: dai * 2009/05/16 12:41 * URL [ 編集] | page top↑
画像です
リンク↓↓
http://nakabon33.blog70.fc2.com/blog-entry-1141.html
by: naka * 2009/05/20 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
質問です。
お初です。
ケースとMBを同じ構成で悩んでおります。
CPUクーラーにサイズの手裏剣Rev.Bを考えています。
高さはAbeeから出たSFX電源用ブラケットと、
SFX電源でクリアーできると思うのですが
横のチップセットのヒートシンクなど、CPU周りで干渉しないか心配です。
もしその辺お分かりになりましたら教えてください。
by: C10ほすぃ! * 2009/09/07 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは。

>横のチップセットのヒートシンクなど、CPU周りで干渉しないか心配です。

kakaku.comとかでも話題になっていますが、Intel純正ファンでも取り付け方によっては、GPUのヒートシンクと干渉し、知らず知らずのうちに廃熱ができない状態になるみたいです。

ヒートシンクの高さは大体4cmで
手裏剣Rev.Bのファン部の高さが約4cm以上あれば干渉しませんが、画像を見ると
厳しい感じがします。

トップのファンが厚さ10mmですから、下のフィンの厚さは約14mm以下じゃないと厳しそうです。


CPUは何を乗せる予定ですか?
あまりハイスペックなCPUを載せると、
廃熱で苦労するので避けたほうが無難です。窒息ケースと言われるくらいですからw

また、E8xxxE7xxxなどの部類でしたら
純正ファンで十分静かです。検討してみてください。

ちなみに、
我が家の構成で両側面開放、廃熱はもっぱら電源に任せいていますが、その状態でCPUに負荷をかけると、じわじわとCPU,内臓GPUは90℃まで上昇してしまいます。

電源を逆に載せているので
エアーフローの悪さが、かなり効いているのだと思いますが・・・。

by: naka * 2009/09/07 08:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

キジとコメント


人気記事ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダ・アーカイブ

カテゴリー

内・外・blog検索

1>>blog内検索。
2>>blog内検索ver.2
3>>webを検索
Enter>>blog内検索

他のリンク(万年工事中)

あやすぅい~商品のご紹介
電子工作関連
AUのW41CA(カシオ)詳細
SecurityInfo
キャノン複合機について
時計の開け方・電池交換

プロフィール

naka

Author:naka
北から横浜に出てきて2年経ちました。
趣味はなんだろう。車で遠出するのも好きだし、自転車でぶらぶらするのも好き。あと、温泉だな~w ころころはまってる物が変わってたり。blogみれば大体ハマってるものが分かると思います。
旅行に行って各地を歩き回るのが好き。何でも拘りたい性質。そして飽きっぽい。

カウンタ

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ(それなりにお勧めですw)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。