スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

給付金って

なんか、国が給付金を出すとか。

徴収した物を戻すという、非効率的なやり方。

給付するよりは減税すればいいのにね。
ガソリン税とか、消費税とかとか。。

麻生にはちょっぴり期待したが、がっかり
そんな失策ばかり出すようならやめてほしい。

[追記]
勘違いされそうだからちょっと書いておくとそもそも
減税とかする必要ないと思う。早く国の借金返した方がいい。。
08 : 21 : 31 | 日常の記録 | コメント(7) | page top↑
<<トルネコ商会 | ホーム | Re再>>
コメント
減税したら12000円で収まらなくなるからなー。
とりあえず目に見えやすい形で何かしたかったのだろう。
しかし地域振興券みたいな券ならともかく、現金そのまま給付だったら誰も積極的に使おうとしないと思うがなー。
by: SALE * 2008/11/13 09:02 * URL [ 編集] | page top↑
12000円もらったら、反則金の支払いにちょうどいいね!
だからみんなで交通違反で捕まって、反則金12000円払って、国に還そうぜwww
給付金が消費にも貯蓄にも使われなくて、そのまま国に返却されて国涙目wwwww

うおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
by: ぷー * 2008/11/13 11:33 * URL [ 編集] | page top↑
>目に見えやすい形で何かしたかった
なるほどねぇ。わかる。

地域振興券は68パーセントが本来ある消費だったとwikiに書いてあった。
波及効果は無かったとされてる。

ちなみに、その当時対象世帯だったけど、その券、親は見せてもくれなかった・・・wやっぱ嘘かも。。

>ぷーさん
全員受け取り拒否で良いよ。
んで政権傾くと。。
by: naka * 2008/11/13 12:45 * URL [ 編集] | page top↑
たとえば
>減税したら12000円で収まらなくなるからなー。

それはどうだろう。やり方の問題かと。

たとえば、消費税を単純に7日間ゼロにしたとすると、税収入の日割り計算で2000億円の減りとなる。
(実際にどれくらい消費するかはわからないけど・・・)

大きな買い物には有利だ。
100万で5万お得。

ちなみに、今の給付金は2兆円overと書いてあった。
普段より、国民平均で10倍買い物をされると2兆円を超える。

どれくらい消費するかは、やってみないと、わからないだろうね。。
by: naka * 2008/11/13 22:35 * URL [ 編集] | page top↑
1.2万×1.3億

子供老人の増額考えても、役所や銀行の手数料が1000億くらい含まれてるのかな

早くも1000億の経済効果が!
by: Sukiyaki * 2008/11/14 07:17 * URL [ 編集] | page top↑
期間限定減税は公平性で問題があるなー。

ところで漫画の単行本も値上がりみたいだね。
おいらには痛い。
by: SALE * 2008/11/14 10:07 * URL [ 編集] | page top↑
そういえば、食堂が値上がりするとかしないとか。。
by: naka * 2008/11/14 12:33 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

キジとコメント


人気記事ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダ・アーカイブ

カテゴリー

内・外・blog検索

1>>blog内検索。
2>>blog内検索ver.2
3>>webを検索
Enter>>blog内検索

他のリンク(万年工事中)

あやすぅい~商品のご紹介
電子工作関連
AUのW41CA(カシオ)詳細
SecurityInfo
キャノン複合機について
時計の開け方・電池交換

プロフィール

naka

Author:naka
北から横浜に出てきて2年経ちました。
趣味はなんだろう。車で遠出するのも好きだし、自転車でぶらぶらするのも好き。あと、温泉だな~w ころころはまってる物が変わってたり。blogみれば大体ハマってるものが分かると思います。
旅行に行って各地を歩き回るのが好き。何でも拘りたい性質。そして飽きっぽい。

カウンタ

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ(それなりにお勧めですw)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。